bluefilmproducts・映像作家杉本篤の活動予定などを掲載していきます。
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 貴方が新宿ロフトを好きになる10の理由 | main | アートナウ・ジャパンに記事を掲載して頂きました。 >>
『Captured Images』東京上映無事終了しました。
東京の上映ではたくさんの方々が足を運んでくれて大盛況で会を終える事ができました。興味をもって見に来てくれた皆様本当にありがとうございました。

今作はbluefilmproducts名義ではなくHULAHOOPERSとして作品を発表しました。
HULAHOOPERSは自分たちの可能性を模索する作品をつくるある種実験的で、挑戦的なプロジェクトとしてデザイナー岡田俊樹と発足したプロジェクトです。『Captured Images』もまた自分が今まで作品として発表してきたものとはまた異なるアプローチで制作をしたものになります。

制作をしてみて思ったことや感じたことをHULAHOOPERSウェブサイトに書きましたので良ければ読んでみてください。


たくさんの方々に見て頂くことを目的としてこの作品は8月下旬頃にHULAHOOPERSウェブサイト上で公式発表されることとなります。
それ以前に上映などの機会があればまたご報告させて頂きたいと思います。

忙しい中時間を裂いて上映に足を運んでくださった方々には重ねてお礼申し上げます。
上映ではたくさんの方々にお会いできてとてもうれしかったです。

本当にありがとうございました。

初期から一緒に作品を創ってきた親友なぎくんとその友達の方々。なぎくんには久しぶりに会えてすごく嬉しかった。

こちらも初期から一緒に作品を創ってきた音楽のサワくん(右)とその友達。HULAHOOPERSの作品等で音源を提供してくれているSphontik(左)も。ロッククライミングをやっている友達の方がすごく感動してくれていたのが印象的で嬉しかったです。

そして5nutからは毛呂井駿くんとカイワレくんも来てくれました。駿君とはまた新しくなんかできそうなのでそちらもお楽しみに。

そしてゲンヤから翼さん、サルさん、じゅんさんもきてくれました。3人とも僕にとっては大先輩で大好きな人たちです。来てくれて本当嬉しかったです。

そして上映はこんな感じに。本当にありがたかったです。


最後は笑顔で終わりました。二人もお疲れさまでした。

他にもたくさんの方が来てくれて紹介しきれませんが、心より感謝申し上げます。
本当にありがとう、うれしかった。



COMMENT









Trackback URL
http://news.bluefilmproducts.com/trackback/68
TRACKBACK